相場より200万円以上も高く売る方法

マンション売却の流れとコツ【まんしょんウール】

不動産会社の口コミ評判

【評判】住友不動産販売の中古マンション売却チラシ内容は本当?おとり広告の可能性に注意

投稿日:

住友不動産販売のマンション売却のチラシ1

我がマンションポストに入っていたチラシ紹介です。

今回は大手、住友不動産販売について調べました。

住友不動産販売の会社情報

住友不動産グループなだけあって、資本金や従業員数も大きいです。

社名 住友不動産販売株式会社
住所 東京都新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル19階
設立 昭和50年3月1日
資本金 29億7,000万円
代表者 田中俊和
従業員数 3,269名
事業内容 不動産の売買、賃貸の仲介業務

年間売上も約700億円あり、業界を代表する不動産会社といっても過言ではありません。

 

住友不動産販売の特徴

「売却」と「賃貸」のダブル査定

売却だけでなく、賃貸に出すことでどのくらいの利益がうまれるかについても相談・査定してくれます。

長い目で見た時に、売るよりも貸した方がより多くのお金が手に入るかもしれません。どのような物件が収益性が高いか、メリット・デメリットも比較できます。

売却専門スタッフと賃貸専門スタッフが連携して無料提案してくれるのですが、このあたりのサポート体制は大手ならではです。

当サイトでも売却/賃貸について、以下記事でまとめています。

no image
マンションを貸すか売るか?それぞれの特徴や判断基準・注意点

マンションを手離すことになった時、多くの方が悩むでしょう。 貸すのがいいのか、売るのがいいのか。 ケースバイケースですので、一概にはどちらが良いとは言えませんが、それぞれの特徴や注意点などを見ていきま ...

チラシに具体的依頼を記載

「◯◯エリアの2LDKマンションが欲しい」などの具体的な依頼をチラシに載せています。

希望予算なども書かれているので、チラシを受け取った側としては見てしまいます。

住友不動産販売のマンション売却のチラシ2

実際に我が家マンションポストに入っていたチラシ

上記チラシに載っていた具体的依頼は以下の通りです。

①2LDK(築年数は問いません) 予算6,000万円
最上階以外のお部屋をご希望です。角部屋の物件をお探しです。

②3LDK(平成築) 予算5,000万円
ご両親を呼ぶ為、お部屋をお探しです。段差のないお部屋だと尚嬉しいです。

③3LDK以上(70㎡以上) 予算4,500万円
最寄駅徒歩10分以内。リビングダイニングが10帖以上がご希望です。

④50㎡以上(築10年以内) 予算3,500万円
市川市にお住まいの方。敷地内に駐車場のある物件をご希望です。

⑤2LDK(50㎡以上) 予算3,000万円
ペットの飼育が可能。最寄駅徒歩20分以内。

どれも間取りや平米数、予算など数字もハッキリ書かれています。

「うちのマンションはどのくらいで売れそうなのか?」の目安がわかるので、とっても刺激的でつい見入ってしまいます。

しかしながら、注意も必要です。なぜなら "おとり広告" である可能性があるからです。

チラシ掲載の具体的依頼が真実であるかどうかはわからないからです。つまり、本当にこの条件で買いたいという人が存在するかわかりません。

意気揚々と連絡してみたものの「もうその方は別で買ってしまいました」などと言われてしまい、あなたのマンション情報だけ吸い取られる危険性があります。

住友不動産販売は大手企業なので、おとり広告は使っていないと信じたいですが、念のため警戒しておいた方が安全です。

おとり広告については、以下記事でまとめています。

 

住友不動産販売の口コミ評判

住友不動産販売の口コミ評判をブログやSNSで探してみました。

  • 住友不動産販売はトラブル多いと聞いた。専任は避けた方が良さそうです。
  • 大手の中で住友不動産販売が一番対応悪かったです。
  • 住友不動産販売、のちほど連絡くれるって言ってたのに1週間来ない。

主にツイッターではあまり良くない、ネガティブな声が多いです。

「専任は避けた方が良さそう」というのは、専任契約をすると他社との契約は許されず、住友不動産販売にがっちり握られてしまうから避けた方がいい、という意味です。

一般契約であれば複数社との契約できます。詳しくは以下記事でまとめています。

no image
一般媒介契約と専属・専任媒介契約の違い/選び方

マンション売却の話では、ほぼ100%「媒介契約(ばいかいけいやく)」という言葉を聞くことになります。 不利な契約を結んで望まない結果にならぬよう、あらかじめ基本的なことはおさえておきましょう。 このペ ...

 

住友不動産販売で売却査定する方法

住友不動産販売で売却査定・相談するなら、以下どちらかの方法です。

すまいバリューを利用

住友不動産販売はすまいバリューという、一括査定サイトに参画しています。

大手6社のみが参画できるちょっと特殊な査定サイトで、ネット上であなたのマンション査定額がわかるので便利です。

直接店舗に行く

全国に約270店舗ありますので、もちろん直接行けば相談に乗ってくれます。

担当者が付いてくれますが、やはりネットと比べると手間や時間がかかってしまいます。

 

まとめ

住友不動産販売のチラシは、具体的依頼内容だけではなく、あなたが住んでいるマンション名まで宛先として記載されています。

「〇〇にお住まいの皆様へ」となっており、さも自分ごとのように感じてしまいます。(※上記写真の白塗りしている部分)

おとり広告である可能性も否めませんので、住友不動産販売に査定をしてもらいたいなら、まずはネット上オンラインでしてもらうことをおすすめします。

※追記】 相続することになる実家マンションを一括査定してみたところ、業者によって600万円も差がありました。まずは客観的な価値(価格)を知ることから始めてみてください。

-不動産会社の口コミ評判

Copyright© マンション売却の流れとコツ【まんしょんウール】 , 2018 All Rights Reserved.