相場より200万円以上も高く売る方法

マンション売却の流れとコツ【まんしょんウール】

不動産会社の口コミ評判

ぽすけリガイド(ぽすけっと×リガイド)の口コミ評判は?査定サイトがチラシを撒く?

投稿日:

ぽすけっと/リガイド/ぽすけリガイド

普段は住友不動産のチラシがうざいくらいに入っているのですが、時々、見たことも聞いたことないような不動産会社からも入っています。

そう、それが今回レビューする「ぽすけリガイド」です。

半年くらいマンションのポストに入っている不動産会社のチラシを確認していますが、はじめて入っていました。

ぽすけリガイドの会社情報

ぽすけリガイドは、以下の2社によって運営されています。

会社名 株式会社朝日オリコミ
住所 東京都中央区築地5-3-2朝日新聞社新館11F
設立 1959年(昭和34年)11月
資本金 8,600万円
代表者名 橋本 章二
従業員 役員4名、従業員158名
事業内容 折り込み広告の制作・配布

 

会社名 株式会社ウェイブダッシュ
住所 東京都千代田区霞が関3-2-6 東京倶楽部ビルディング11F 
設立 2014年9月
資本金 1億円
代表者名 河野由紀
従業員 46人
事業内容 不動産・地域ポータルサイトの運営

朝日新聞のグループ会社である朝日オリコミと、IT会社のウェイブダッシュが提携することにより、ぽすけリガイドが生まれています。

ウェイブダッシュは不動産査定サイトのリガイドを運営している企業として、少しだけ知名度があります。

ぽすけリガイドの特徴

ぽすけリガイド/ぽすけっと/リガイド

ずばり最初に言っておきますが、ぽすけリガイドの特徴は特にありません。

強いて言うならば、2社提携によるチラシであるということくらいです。

ぽすけっと×リガイドの提携

上述の通り、ぽすけリガイドは「朝日オリコミ」社と「ウェイブダッシュ」社の提携によるチラシです。

チラシをよく見てみると、結局はリガイドで査定することになるので、ほんと特筆することがないです。

ぽすけっとは、新聞を購読していない層に折込チラシを届けることができるサービスなので、そこだけちょっと珍しいくらいですね。

ぽすけリガイドを使っても、

  • 高く売れるわけでもない
  • 早く売れるわけでもない
  • 仲介手数料が安くなるわけでもない

と思われます。

まあ、そもそもリガイドは不動産会社ではなく、単なる査定サイトなので、最終的に仲介するのはリガイドに参加している不動産会社さんになるんですけどね。

 

ぽすけリガイドの口コミ評判

ぽすけリガイドの口コミは見当たらなかったので、リガイドのを掲載します。

  • 実家のある地域は対象業者が少なかった
  • 4社から連絡が来たが想像よりも安い査定結果だった
  • 1番の高値をつけてくれたのがリガイド参加の不動産会社だった
  • しつこい営業もなく気持ちよく活用できた
  • 対応がとても迅速でよかった

などなどの意見がありましが、ぽすけリガイドではなくリガイドの口コミ評判なので、あくまでも参考程度に。

 

ぽすけリガイドで売却査定・相談する方法

繰り返しになりますが、ぽすけリガイドは不動産会社ではなく、折込チラシをの配布サービスです。

「ぽすけっと×リガイド」という2社による提携チラシなだけで、査定するのならリガイドを使うことになります。

一応ぽすけリガイドの専門サイトもありますが、査定方法や内容はほぼ変わらないと思われます。

 

まとめ

不動産会社ではなく、査定サイトがポスティングしてきたのは初めてです。

ネット集客では限界を感じているからなのか、こうしてオフラインでも宣伝しているんですね。

今後は空き家問題などで不動産売却の市場がより大きくなると予想されています。

他の査定サイトなども、今回のように大体的にチラシを使ってくることも予想されます。

※追記】 相続することになる実家マンションを一括査定してみたところ、業者によって600万円も差がありました。まずは客観的な価値(価格)を知ることから始めてみてください。

-不動産会社の口コミ評判

Copyright© マンション売却の流れとコツ【まんしょんウール】 , 2018 All Rights Reserved.