相場より200万円以上も高く売る方法

マンション売却の流れとコツ【まんしょんウール】

不動産会社・査定サイトの口コミ評判

【評判】大和ライフネクストの不動産売却ってどう?管理会社だからこその強み

投稿日:

マンションの管理会社でもある大和ライフネクストですが、実は売買や賃貸仲介などもやっています。

管理会社でもあるので、普通の不動産会社とはちょっと事情が違うわけですが、詳しく見ていきます。

大和ライフネクストの会社情報

社名 大和ライフネクスト株式会社
住所 東京都港区赤坂5-1-33
設立 1983年3月8日
資本金 1億3,010万円
代表者 石﨑 順子
従業員数 8,034人
事業内容 マンション・ビル・商業施設の管理、建設業、警備、貨物・運送業、コールセンター、保険代理店など

社名からもわかる通り、大和ハウスグループであり、規模もとてつもなく大きいです。事業内容も多岐にわたります。

公式HPの沿革を見てはじめて知ったのですが、リクルート社と一緒に㈱日環サービスを創業という会社を作ったのが起源なんですね。

 

大和ライフネクストの特徴

管理しているマンションが対象

実際に大和ライフネクストが管理しているマンションに対し、このようなチラシをポスティングしているのだと思われます。

他の多くの不動産屋はエリアに対しまるっとごそっと一斉ポスティングするのが普通ですが、大和ライフネクストは、自社管理マンションのみにポスティングすることで、成約率アップを狙っているのでしょう。

売る側(=居住者)からしてみても、日頃から管理してくれている会社なら売却相談しやすいですよね。

マンションの建物のことを熟知していることはもちろん、理事会などにも出席している場合は規則や大規模修繕計画などにも触れているでしょうし、住民とコミュケーション取れている・・・

となれば、数え切れないほどのメリットが出てきます。同一マンション内での契約成立は高確率のようなので、なおさら顔が広い管理人さんの会社は強いですね。

対してデメリットは、ほぼ見当たりません。強いて言うなら、超大手であるがゆえに、仲介手数料などの割引交渉が難しいことくらいでしょうか。

でもこれも、次で説明する通り、最初から安め設定されています。

仲介手数料が0.5%オフ

大和ライフネクストの場合、仲介手数料は「2.5%+6万円(税別)」です。

一般的には「3.0%+6万円(税別)」なので、0.5%割引です。たかが0.5%と思うことなかれ。

たとえば売却額が3,000万円なら、0.5%は15万円にもなります。

 

大和ライフネクストの口コミ評判

大和ライフネクストの評判をブログやSNSで調べてみたところ、特にTwitterで以下のような声が見つかりました。

  • 大和ライフネクスト様に感謝いたします。
  • 大和ライフネクストの方からのお返事がとても温かくて。
  • 大和ライフネクストはなにもしない。豪雨と暑さで改めて思い出した。

売却に限定した口コミ評判ではないと思われますが、事実としてこのようなTweetがありました。

 

大和ライフネクストで売却査定・相談する方法

一括査定サイトを利用

グループ会社になりますが、大和ハウスは以下1つのオンライン一括査定サイトに参画しています。無料です。

複数社へ査定を同時依頼できるので、もっとも高く売ってくれそうなのはどの会社かを見極めるにも便利です。

マンション管理人窓口に行く

上述しました、大和ライフネクストは自社管理しているマンションにしか、チラシを配布していないと思われます。

つまり、管理会社の管理人さんがいるところへ行けば、本部の方へ話を繋いでくれるでしょう。

 

まとめ

自社管理しているマンション=既存顧客、に絞ってチラシマーケティングしているのは、とても効率がいいですね。

たぶん無作為にばらまく場合に比べて、2~3倍くらいの反応があるのではないでしょうか。

売ろうとしている自分のマンションを「すでに理解してくれている」というのは、売手にとっては心強いもんです。

管理会社だからできる差別化ポイントですね。

※追記】 将来的な売却を考えているので、マンションを一括査定してみたところ、業者によって600万円も差がありました。まずは客観的な価値(価格)を知ることから始めてみてください。

家売るならチェック!

当サイトTOPページでマンション売却の流れ・コツを徹底解説しています。

-不動産会社・査定サイトの口コミ評判

Copyright© マンション売却の流れとコツ【まんしょんウール】 , 2019 All Rights Reserved.